CFD取引関連の用語集

初心者のための失敗しない証券CFD取引入門

CFD取引でわからない用語をチェック!

CFD取引のための重要用語集 あ行

 相対取引【OTC】
市場を経由せず買手と売手が直接取引する取引のこと。証券取引所などを通さずに株や投資信託などの金融商品を売買する事として用いられます。

 アウトライト【Outright】
先物為替や直物為替での一方的な売買取引形態の事。買いや売りをそれぞれ単独で行います。

 上げ相場
相場や株価の終値などが上昇してしている事。上昇トレンド。

 アスク【Ask】
価格を提示する側(銀行など)の売値。価格の提示を受ける側にとっては、この価格が買値となります。

 アービトラージ【Arbitrage】
裁定取引のこと。市場に生じた価格差を利用して利益を得ようとする取引。異なる市場で同じ製品・商品が流通している場合、商品に価格差が生じることがある。その際に価格が高い市場で売りを行い、一方の価格が安い市場で製品を買うことでリスクを負わずに利益を得ることが出来る取引形態のこと。

 アベレージコスト【Average Cost】
FXなど外国為替取引を繰り返して行うことで、平均単価の持ち値のことを指します。

 アマウント【Amount】
「取引単位」、「取引量」を指します。


 インカムゲイン【Income Gain】
FXや株式などの金融商品を保有することによって得られる利益のこと。利息や株式の配当金、投資信託の収益分配金などがインカムゲインにあたる。

 インターバンク市場【Inter-Bank Market】
世界中の外国為替仲介業者や銀行、証券会社が取引している市場のこと。

 イーティーエフ【ETF】
株価指数連動型上場投資信託のこと。指数(株価指数など)へ連動する投資信託のこと。証券取引上でリアルタイムに取引可能なことや手数料も安い。

 委託保証金
証拠金ともよばれる。顧客が株などで信用取引を行うために、証券会社に預ける保証金で、顧客に損失が発生し債務を履行しなかったときの担保となる。


 売り持ち
FXや株式において、売りから始めた取引を持っている状態のこと。


 円高、ドル安【Yen Appreciation】
ドルに対して円の価値が上昇すること。輸入(海外旅行)ではメリットになるが、輸出においてはデメリットとなる。

 円安、ドル高【Yen Depreciation】
ドルに対して円の価値が下落すること。輸入(海外旅行)ではデメリットになるが、輸出においてはメリットとなる。

 FX 【エフエックス】
FXとは、Foreign eXchangeつまり外国為替の略であり、外国為替証拠金取引(がいこくかわせしょうこきんとりひき)のことです。自己資金をFX取引業者に預けることで、その何倍もの金額の外国為替(円売りドル買いなど)の売買ができる投資です。FX取引業者によって、自己資金の何倍まで取引できるかが決まっていて(これをレバレッジといいます)、例えば最大100倍のレバレッジが出来るFX取引業者へ1万円をあずければ、100万円分の外国為替の売買が可能となります。そのために、少ない自己資金で大きな利益を得ることも可能なために(逆に損することもある)、ここ数年で非常に有名になり多くの個人投資家が取引を行っています。
加えて24時間取引可能であるため、主婦のカリスマトレーダもあらわれて取引口座数も急増しました。


 オージー【Aussie】
FX取引などにおいてオーストラリア・ドル(AUD)の通称のこと。

 オーバーシュート【Overshoot】
社会情勢の変化などによって急激に為替相場が大幅な変動を起こした状況のこと。

 オーバーナイト金利
CFD取引の場合、所持しているポジションを翌日に持ち越した場合に生じた金利差による損益のこと。

 追証
信用取引などで、社会情勢の急激な変化によって予想外の株価変動などが発生し、含み損が増えたために、後で自己資金を追加で預けなければならない状態。

 大引け
証券取引所で1日の取引を全て終了した事。

 オファー【Offer】
価格を提示する側(銀行など)の売値。価格の提示を受ける側にとっては、この価格が買値となります。

 終値
株式などで1日の取引時間の最後につけた価格のこと。


スポンサー


スタート!CFD取引 について

スポンサー

Copyright 2009 CFDの入門ガイド − はじめてのCFD取引 All Rights Reserved.
CFDの入門ガイドへのお問い合わせ、ご要望をお待ちしています。  アクセス総数:総アクセス数